学術大会報告

第26回関東甲信越歯科医療管理学会学術大会 参加者の方々へ

学会では、地方学会の位置づけではあるものの、すでに26回にわたり学術大会を開催しております。おかげ様で、今回の学術大会は、WEB開催による制約があるにもかかわらず、10月18日の会期終了までに、百名を超える参加登録(実開催を行った2年前は約60名)がありました。
今回、ご参加いただきました皆様方に改めて御礼を申し上げます。
本学会では、今後の学術大会の企画を円滑に行うため、実開催の場合は当日にアンケート調査を毎回行っておりまして、今回はWEB開催となったため、事後に無記名のアンケート調査を行うこととなりました。
お忙しいところ大変恐縮ですが下記アンケート回答フォームより11月9日(月)までにご回答いただければ幸いです。

第26回学術大会参加者アンケート

  • 今後の学術大会の円滑な企画運営に役立てますのでお手数ですが、回答をお願いします。
1 ご回答いただく方の状況をお知らせください。
年齢・性別 歳代
職種
その他の方は下記にご入力ください。
就業状況
その他の方は下記にご入力ください。
日本歯科医療管理学会
メールアドレス ※メールアドレスは入力必須です
2 今回の学術大会の開催をどこから知りましたか

その他の方は下記にご入力ください。
3 主な所属学会を3つまで選択してください。なければ記載は不要です。

その他の方は下記にご入力ください。
4 ご覧になった講演等について選択してください

4)シンポジウム 健康寿命の延伸に向けてレセプト特定健診等情報データベースの歯科診療での応用を考えるについてどの講演をご覧になりましたか?

ご覧になった一般講演
5 講演等をご覧になって、参考になられた点がありましたらご記入ください
6 次回にお聞きになりたい話題、講師がありましたらお教えください。
7 次回の開催方法についてお伺いします。

その他の方は下記にご入力ください。
8 その他ご意見、ご質問等があれば、お書きください

© 2018 Society of Dental Practice Administration. All Rights Reserved.